ぶらり温泉旅2

高橋健介さんと行く!温泉の旅 〜後編〜

アイコンさんの要望にお応えする企画。高橋健介さんと温泉ぶらり旅。
前編では、車中で舞台の話をしながら、温泉でゆっくりとくつろぎ、高橋さんの役者に対する想いを伺ってきました。


----午後15:10 温泉から電車へ----

(まずは、念願のソフトクリームを買いにお店へ。)

画像1

平良:温泉の後のアイスは最高だよね!

高橋さん:いや〜良い1日ですね!

画像2

平良:これからやってみたい仕事とかある?

高橋さん:
今は特定の仕事に対する拘りよりは、知名度を上げたいという思いの方が強いですね。ベストを言うならば映画に出演してその宣伝としてテレビなどに出たいです。
やっぱり役者だから宣伝なども無い中で突然バラエティーに出るのは違うのかなって思うんですけど、嵐が活動休止する前に『VS嵐』には出たいなって思います。ジャニーズが好きなので。

平良:なるほどね!将来的にはどんな人になりたい?

高橋さん:海賊王になりたい!

平良:爆笑

画像3

(ソフトクリームを堪能した後は、fanicon のスクラッチの景品にするお土産を選びます。ファンのことを考えながら悩む高橋さん。)

高橋さん:
ファンの人に「 ファンは応援する人を選べるけど、僕はファンを選べないから大変ですよね 」と言われることがあって、確かにそういう考え方もできるけど僕は自分の仕事の仕方やキャラの作り方、ファンとの向き合い方で集まるファンって決まるのかなって思っています。
だから、僕を応援している時点で、ちょっと変な人なのかも。笑

平良:僕も応援してるからね〜

高橋さん:変ですもんね。笑
やっぱり応援してくれている方々の気持ちに応えたいという想いは本当に強くあって、平良さんもそうだし、ファンのみんなもそうだし、応援してくれている人がいる以上、1 つ 1 つの仕事でしっかり結果を出して、更に大きな仕事が取れるようになりたい

----午後4:45 ロマンスカーで都内へ----

画像4

(帰りの車中は2人とも爆睡。)

----午後6時 両国に到着!----

(高橋さんが小さい頃から通っているオススメの鰻屋さんに案内していただきます。)

画像5

高橋さん:
ここの鰻は本当に美味しいんですよ!小さい頃から大好きでよく家族と食べに来ていたんです。だから思い出も沢山ありますね。

平良:
健介君にオススメされてずっと楽しみにしてた!
因みに、芸能界の先輩と食事に行く時は、片手でビールを注いだらダメとかマナーには厳しいの?

高橋さん:
僕はそういうことを気にする人とはあまり飲んだりしないかもですね。もちろんマナーとしては知っていますけど、僕の周りは気さくに楽しく飲もうよ!みたいな人たちばかりですね。

平良:そうなんだね。

画像6

平良:健介君から見てTHECOOはどんな会社?

高橋さん:
社員じや無い僕がいつでもオフィスに行ける会社。笑
距離感が近くて楽しく仕事している人が多いイメージ。
あとは、話しを聞いてくれる人が多いなって思います。fanicon のことも僕の要望を聞いてくれて話し合いが出来る環境がある。

僕のポリシーとしては無理しない程度に応援して欲しいという思いがあって、生活を圧迫してまでも応援しなくて良いよって気持ちが強いんです。
だから、fanicon の担当者さんにスクラッチやりませんか?と言われても、同時期に舞台があったらお断りする。
そういう時は受け入れてくれるし、別の提案をくれたりとあくまでビジネスとしては考えつつも、僕の想いを優先してくれるから良いなって思っています。毎月配信を必ずするとか、スクラッチをするとかルールが無くて、その人に合わせてカスタマイズしてくれるところがやりやすくて続けています。

画像7

平良:どうして fanicon をやろうと思ってくれたの?

高橋さん:
理由は 2 つあって、1 つは、fanicon が新しくできたサービスだったから。初期から関わって一緒に大きくなっていけたら面白そうだなと思いました。
いつでも辞められるよって言われたから、危なそうだったらすぐ辞めようと思って。笑

もう 1 つは、ファンクラブが無くて作ってみたいと思っているタイミングだったからチャレンジしてみたいなと思いました。

平良:最近はチケット販売も、グッズ販売も出来るようになっているからね!

高橋さん:まだ全然活用できていないですね…。

平良;活用して〜!笑

画像8

高橋さん:いつか fanicon が mixi や Facebook みたいなサービスになったら良いなって本気で思います。

平良:するから!健介君がするから!

高橋さん:え、僕がするの?笑

平良:
真面目な話、健介君は今スターで、今後は大スターになってハリウッドにも出演するとするでしょ。その時にインタビューで「 fanicon 」って言ったらもう一気に広まると思うんだよね。

画像9

高橋さん:
僕も最近ありがたいことに色んなお仕事の話をいただいているんですけど、小栗旬さんがやっています、山田孝之さんがやっています、嵐がやっていますと言われたら、ちょっと良いかもなって思うわけです。
僕が fanicon にとってそういう立ち位置になれたら良いなとは思いますね。他のタレントさんに fanicon の説明に行った時に、「 高橋健介もやっているんだ!じゃあやろうかな 」みたいに思ってもらえるくらいの存在になりたい。

平良:凄く嬉しいこと言ってくれる!!

高橋さん:
今はちょっとまだその効果が薄いと思う。でも、これからそれを増やしたい。その為にも僕はもっともっと活動していきたいし、知名度をあげていきたいなって思います。

平良:僕も全力で応援したいな!

画像10

<Profile>
高橋健介(たかはしけんすけ)
1994 年 12 月 24 日 生まれ
東京都出身
『ウルトラマンX』の主演、ミュージカル『 刀剣乱舞 』の蜂須賀虎徹役を務め、テレビ東京の木曜ドラマ『テレビ演劇 サクセス荘』にも出演。

高橋健介の部屋(仮):https://fanicon.net/fancommunities/598


fanicon は、アーティスト・タレント・インフルエンサーなどの
インフルエンサー( アイコン)の活動を、コアなファン( コアファン )と一緒に盛り上げていく会員制のファンコミュニティ アプリです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

29
タレントが「自分らしく活動する」ために、ファンとの関係性を考えるメディア -- 月額会員制 ファンコミュニティアプリ fanicon ( https://fanicon.net/icon )公式メデイア

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。