新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

#ライブを止めるな! - 新サービスリリース!この苦境にFaniconも一緒に挑みます!

2021年1月7日、1都3県において2度目の緊急事態宣言が発出されました。

昨年の後半から有人での興行も徐々に再開し、少しずつ活気を取り戻そうとしていたライブエンタメ界隈ではありますが、再度様々な制限をしながらの活動となることが見越されています。

実際に昨年の自粛期間中において、エンタメ分野の公演は5678件が中止・延期となり、チケット代の払い戻しなどの損失額は約522億円にもなるとの試算が出ており、ライブエンターテインメントの業界に関わる方の中には、今後の活動やビジネスの継続に関して不安を感じている方もいらっしゃるのではないかと存じます。


私達はアーティストとファンをつなぐファンコミュニティという形でエンタメ業界に関わらせていただいており、昨年の緊急事態宣言時でも出来ることはないか、と考え「#ライブを止めるな! 」のプロジェクトを始動いたしました。

この気持は今も変わることは有りません。
今回の緊急事態宣言を受け、再度「#ライブを止めるな」プロジェクトを始動致します。

この度の「#ライブを止めるな」プロジェクトでは、新開発したチケット機能を、Faniconでファンコミュニティを開設されている方を対象に来年1月末まで手数料0%の提供させていただきます。接触を防げるオフラインもぎりやオンラインライブ配信、オークションなどすべての機能が無料でご利用いただけます。

Faniconはもともとコミュニティ型のファンクラブとしてうまれ、その後エンタメ業界の方をサポートできる幅を増やしたいという気持ちで、手数料業界最安値のグッズ販売システムデジタル領域における新しいマネタイズ手法としてのスクラッチくじなどをご提供してきました。

そして上記のチケットサービスを加えることで、音楽ビジネスの基軸となる興行(チケット)、グッズ、ファンクラブの3つの領域をカバーし、アーティストの皆さんの活動を全面的にサポートすることが可能になりました。

さらに、先日リリースも出させていただきましたが、今年春には最新テクノロジーを備えたスタジオのオープンも決まっております(詳細の条件は検討中ですがFaniconをご利用いただいている方に無料開放する形で進めております)。


サービスの開始当初から、オンラインでアーティストの皆さんとファンを繋ぎ、ファンの方々に楽しんでいただける仕組みにこだわり抜いてきたFaniconだからこそ、オフラインの活動を制限される今まさに、音楽業界の方々のお役に立てる自負がございます。

今まで築いてきたアーティストの方々の活動スタイルが変わることを余儀なくされたwithコロナ時代ですが、ファンの皆さんに今までと変わらない喜びや感動、そして笑顔を届けたいというアーティストの皆さんの思いに寄り添い、Fanionは一緒にこの苦境に挑みたいと思っています!

今回のプロジェクト(チケット手数料無料)含めて、ご利用に関するお問い合わせは以下にて受け付けております。
お問い合わせ先:biz@fanicon.net

【Faniconとは】
“With fan,More fun “あなたとファンをつなぐファンコミュニティ
アーティストとファンがクローズド空間でコミュニケーションする場を提供する有料会員制のコミュニティアプリです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
喜ばせ上手って言われません?
Faniconが運営するファンコミュニティ、ライブエンタメに関する情報発信をするメディアです!芸能、音楽に関わる情報発信や業界の方に向けた記事を書いています。