開設3周年をむかえた山田麻莉奈にとってのFaniconとは
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

開設3周年をむかえた山田麻莉奈にとってのFaniconとは

Fanimedia

元HKT48のメンバーで、現在は声優として『邪神ちゃんドロップキック』ぴの役、『理系が恋に落ちたので証明してみた。r=1-sinθ(ハート)』藤原翠雨役、『さよなら私のクラマー』宮坂真琴役などのTVアニメに出演し、声優ボーカルユニット・Kleissis、声優アイドルユニット・ギルドロップスとしても活躍している山田麻莉奈。

彼女がファンコミュニティサービスのFaniconで立ち上げたファンクラブは、今年で3周年をむかえる。

Faniconのサービス当初から今に至るまで、様々な機能を活用しながらファンの方と濃厚なコミュニケーションをしてきた山田氏。
実際にFaniconを運営しての感想や、今後やっていきたいこと等を伺った。

-Faniconを始めたきっかけはなんでしょうか?

「ファンの方と交流できるファンクラブを作りたいな」と思っていたときに、Faniconのことを知ったんです。

ファンの方にもっと私のことを身近に感じてもらいたいと思っていたので、いいなと思って始めました。

-他にもファンコミュニティサービスがある中で、Faniconを選んだ理由はなんでしょうか?

タイムラインやチャットを通じて、ファンの方と交流しやすいのがいいなと思いました。現代っぽいし、ひとつのツールでいろいろできることに魅力を感じたんです。

あとは、私とファンの方だけではなくて、ファンの方どうしでやり取りができるのがいいなと思いました。

画像2

-ファンの方どうしのやり取りは多いのでしょうか?

多いですね!誕生日のファンの方を他のファンの方がお祝いすることもあって、それはTwitterや他のSNSではあまり見られないことなので、私も見ていてすごく嬉しいです。

他にも、年齢や性別に関係なく、イベント後にご飯にいったり、一緒にイベントに来てくれたりもしています。自分自身がおたくで、自分が好きなアーティストのライブに行くときに他のファンの方と盛り上がる気持ちがよくわかるから、すごくいいなと思って見てます。

-そういったファン同士の交流は、山田さんが先導して行っているのでしょうか?

ファンの方が自発的にされています。私が出ていかなくても、ファンの方だけでやり取りが進むんです。

Faniconがあることでファンの方の間にあたたかい空気が出来ている気がしていて、本当にやっていて良かったと思います。

画像2

-山田さんはTwitterやSHOWROOMなどでも発信をされていますが、Faniconとはどう使い分けをされていますか?

Faniconは一番気軽に発信をできる場所ですね。TwitterやInstagramには「今日はこんなお仕事をしました」「イベントが終了しました」みたいなちゃんとした文章を投稿して、Faniconには「疲れたー!」って投稿します(笑)。他のところは仕事用で、Faniconはホームという感じです。

-ファンの方としても普段とは違う一面が見れるのは嬉しいですね。

私は、他の場所ではあまりファンの方と直接やり取りをしないんですが、Faniconはリアルタイムでファンの方とやり取りをしていて、ちゃんと会話ができている感覚があります。

ファンの方の悩みを聞いたり、逆に私がちょっとした悩みをファンの方に相談したりして、一番頼っている場所ですね。

-Faniconを開設したことで、他の活動にいい影響はありましたか?

私はもともとイベントに出演する側のことが多かったんですが、Faniconを始めてからは自分が個人で主催するイベントが増えました。「自分が前に出て引っ張っていく」というのはFaniconを開設したからこそ出来ている経験ですね。

あとは、コロナ禍で急にみんなと会えなくなったとき、Faniconで繋がっていられたのは嬉しかったです。今ならではの少人数のイベントもできてファンの方も喜んでくれたし、私自身もすごく楽しんでやっています。

-Fanicon内では、スクラッチなども積極的に行われています。

普段あまり行かないところに行って、チェキで写真を撮って、それをスクラッチの景品として出したりしています。私は他のところではあまりチェキはやらないんですが、Faniconではやっていますね。

ファンの方も、(スクラッチは)何が当たるかわからないから結構楽しんでくれているみたいです。本当にすぐに売り切れになるので「すごいな、ありがたいな」と思って見ています(笑)

-Fanicon3周年の時には「山田さんのための、山田さんを甘やかすためのイベント」というキャッチコピーで「まりりすと決起集会!〜2021年もありがとうでしたの会〜」を開催されています。

他では絶対に言えないようなキャッチコピーですよね(笑)。
Faniconのイベントはいい意味で緊張しなくて、仕事なんだけど仕事じゃない感覚があるので、決起集会というよりは「家族の集まり」という感覚ですごく楽しめました。

-今後も、こういったFanicon会員向けのイベントは開催されていくのでしょうか?

年に何回かはやりたいと思ってます!春夏冬(秋以外?笑)にそれぞれ1回ずつぐらい出来るといいですね。

あとは、ファンの方と一緒にキャンプに行ったり、バスツアーに行ったりもしたいなって思ってます。少人数のバス1台で、皆で楽しく旅ができたらいいですよね。

画像3

-最後に、Faniconの会員の方へメッセージがあればお聞きしたいです。

いつもプライベートな配信ばかりしてすみません!(笑)でも、そんな気軽な配信でも観てくれてありがとうって思ってます。

皆さんと一緒にあったかい雰囲気で盛り上げていけたらいいなと思うので、これからもよろしくお願いします!

本日はありがとうございました。

山田麻莉奈ファンコミュニティ「山田麻莉奈」
https://fanicon.net/fancommunities/868

文・写真 / まいしろ


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
喜ばせ上手って言われません?
Fanimedia
Faniconが運営するファンコミュニティ、ライブエンタメに関する情報発信をするメディアです!芸能、音楽に関わる情報発信や業界の方に向けた記事を書いています。