緊急事態宣言の発令を受け、大型LED常設のスタジオ『BLACKBOX³』を無償提供いたします #ライブを止めるな!
見出し画像

緊急事態宣言の発令を受け、大型LED常設のスタジオ『BLACKBOX³』を無償提供いたします #ライブを止めるな!

2021年4月25日より第3次緊急事態宣言が発令されました。
今回はイベントについて「原則無観客」という言及になっており、第2次の「上限5,000人、収容率50%以内」に比しても厳しい内容であり、実施予定だったライブやイベントを中止または延期せざるを得ない方が多いのではないかと思います。

私達は過去の緊急事態宣言時にも「#ライブを止めるな」というプロジェクトのもと、少しでもエンタメ業界のお役に立てないかとチャレンジしてまいりました。

そして、今回もなにかできないかを真剣に考え、「原則無観客」という内容に弊社が運営する配信ライブ専用スタジオを無料でご提供できればという考えに至りましたので、ここにご報告させていただきます。

本スタジオは名を「BLACKBOX³(ブラックボックス)」と云い、2021年4月にオープンしたばかりです。設備として、大型の4面LEDパネルを常設しており非常にリッチな配信を行っていただくことができます。
※実際の利用イメージは下記御覧ください(2021年4月10日実施 いきものがかり「THE”特典“LIVE」ダイジェストムービー)

https://blackboxxx.jp/

提供内容の詳細は下記となりますので、ご確認の上ご希望の方は専用のフォームよりご連絡頂戴できればと存じます。

◆ご提供内容
4月26日~5月31日までの期間にライブや演劇などイベントが中止となってしまった全てのアーティスト・クリエイターの方を対象として、以下3点を提供致します。

① 「BLACKBOX³」の無償提供 (利用料無料)
② ライブ配信用スタッフの人件費負担
③ 映像制作などの配信ライブ準備協力費(最大10万円まで負担)
※ スタジオの空き枠数には限りがございます。必ず全ての希望者へサービスをご提供できない場合がございますので、ご了承ください。

◆応募方法
以下フォームに必要情報を記載の上、お申込みください。
https://forms.gle/vburC2vCmR1xdVTr9


皆様と素敵なライブを共に創り上げ、ファンの皆様にお届け出来ればと思っております。ぜひお気軽にお声がけ下さい!

Fanicon Team 一同


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今私は多幸感に包まれています。
Faniconが運営するファンコミュニティ、ライブエンタメに関する情報発信をするメディアです!芸能、音楽に関わる情報発信や業界の方に向けた記事を書いています。